Archive for the ‘肌’ Category

 

韓国コスメの良さ、のお話です。

 韓国コスメ、とても購入しやすい価格で、人気もありますよね!種類も豊富で、ちょっと前から話題になっていますよね。実際、使っているのですが、とても気に入っています!!でも、使う前は…「こんな安いコスメ…本当に大丈夫なのかな?」という不安がありました。そんな不安も、使っているうちに全くなくなってしまう位、使い心地が良くて愛用するようになりました。

なぜ、韓国コスメが良い!と言えるのかには、自分自身の中でちゃんとした理由があって、私自身がとても敏感肌です。使い慣れた化粧品をちょっとでも変えてみると…肌が、敏感に反応してしまいます。そのために、化粧品選びはとても慎重に行っているつもりです。なるべく低刺激なものを選び、肌に合わない場合にはすぐに中止しています。その私に、韓国コスメが合ったと言う事は、韓国コスメの刺激は低いものが多いのではないかな?と個人的には感じているのです。

実際、韓国の方の肌って、本当に綺麗で惚れ惚れしてしまいますよね。透き通る位に真っ白な肌でとてもキメが細かくて!!そんな韓国の方が使っている化粧品なので、きっと大丈夫だろう!なんて単純に感じてみたりもしました。

もし、日本のコスメで敏感肌に悩んでいる人は、韓国コスメを試してみるのもおススメだと思います。日本のお手頃コスメより、韓国のお手頃コスメの種類はとても豊富なので、きっと自分の肌に合うものが見つかると思います。ぜひ試してみて下さい。

アンチエイジングコスメも、日本ではちょっとお高め…。でも、韓国のアンチエイチングコスメは割とお手頃な価格のものも多いので、効果を試すのにも最適かもしれませんね!

Posted by 楠さん under Tags:  •  コメントは受け付けていません。

韓国コスメの歴史

 韓国の女性は、美意識へのこだわり凄い!と言われています。現に今では、「整形大国」とまで言われているほど、美に対して完璧を求める人が多いそうです。韓国も、日本と同じく、ナチュラルメイクが主流のようですが、その韓国コスメの歴史というものは、案外浅いものだそうです。

韓国の化粧品の核心には、肌のエネルギーを取り戻すことにあるそうです。韓国コスメは肌の自主力を育て、引き出す伝統の原料を使用した機能性の高い製品になっているそうです。足りないものを、外から補うという考えではなく、自らの体の中からエネルギーを取り戻すという考えは韓国独特の考え方かもしれませんね。そのような考え方の違いが、世界から注目を集める程の良い品質のコスメを生み出している要因になっていると言えそうです。肌を健康的に育てていくという考え方は、日本の化粧品への考え方とは異なっているように思えました。美に対する考え方のこだわりが強い韓国ならでは!!と言えますね。

韓国コスメの代表と言えるBBクリーム、そのBBクリームも元もとは皮膚科手術で刺激を受けた肌を休ませ、保護する目的で作られたのが始まりのようです。刺激を受けた肌に保護膜を作り、外からの刺激からも守ってくれる商品として開発されたそうです。医療品としても認められそうなBBクリームの原点が、今日に至るまで肌に優しいものであり続けているのだろう、と感じました。

そんなBBクリームは、しっかりとしたカバー力を持っているうえに、肌に優しいものなので、今や人気の商品になっている事に、大きく納得です!!

Posted by 楠さん under キレイなモノ, Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

ひな祭り

3月3日は女の子の節句です。

娘も大きくなったので今年はお雛様を飾りませんでした。おひな祭りもするつもりではあったのですが、結局チラシ寿司も作らず、ハマグリも買わず・・・。宅配寿司で済ませてしまいました。

でも、私が子供の頃ひな祭りなんてしてもらった覚えはないし、お雛様も私のものではなく姉が生まれたときに買ったという兼用のものでした。私はそれが気に入らず、あまりおひな祭りが好きではなかったような覚えがあります。

なので娘にもあまりしてあげようという気がしないのです。

話は違うのですが、お雛様ってどうしてあんなに色が白いのでしょう。昔から「色の白いは七難隠す」といいます。そして「色白」はほめ言葉ですね。女の子が生まれたらやっぱり親としては色白になってほしいと願ったのでしょう。

色白と言えば、先日見た『無添加住宅』の山形の住宅は外装も内装も漆喰と言う無添加素材を使っているので真っ白でした。今、健康に気を付けた家づくりも注目の一つですね。

本題。

少し前に若い女の子の間で「ガングロ」というのが流行りました。真っ黒く塗った顔に白いメイクをしてワカモノには人気だったけれど大人にはあまりいい顔をされなかった色黒さんたち。やはり今はなりを潜めてしまいました。

日焼けサロンなんていうのも未だに人気があるようですが、メラニン色素のが定着すると皮膚がんになるとかなんとか言われて一時期よりも人口が減ってきています。

夏になると美白化粧品が脚光を浴び始めます。本当はこれからの時期が一番紫外線量が多いそうなので日焼け止めなどで対応していかないといけません。

毎年そう思うのですが、なかなか実行できないので今年はここで宣言をしてみようかと思います。

Posted by 楠さん under Tags:  •  コメントは受け付けていません。

乾燥肌

肌荒れが気になると最近まわりの人にぼやいている私。大分の中古マンションに住んでいる友人も悩んでいるらしい。

おまけに今年は乾燥肌の気配がするようになってしまいました。お風呂上りにはそのままでいると体中がかゆくなってしまいます。

対策として化粧水と乳液を顔に塗ったあと、体中にも塗ります。もうね、もったいないとか言ってられないんです。

それに、うっかりしてると冬用の基礎化粧品が冬の間に使い終わらずに夏越しするのは顔に塗りたくないので来年の冬、体用になってしまうということになります。それならばこのシーズンで使い切ったほうがいいかなと思って、塗り始めました。

本当は体用がいいのかもしれないけど、顔にいいんだから体にもいいと思うんです。逆はやめておいたほうがいいと思うのですが。

でも本当ならば病院にいくといいお薬をくれるのかもしれません。

私の経験上、入浴剤はあまり保湿力がないように思います。それにどうしても、入浴後はどんな入浴剤を使っても乾燥します。やっぱりお風呂上りのケアが重要なんでしょうね。

昔、おばあちゃんの手はあかぎれだらけでした。どんなに高価なハンドクリームをプレゼントして使ってもらっても冬になるとがさがさでした。

そのおばあちゃんが痴呆になり、施設へ入所してしばらくたったころ気がついたのですが、おばあちゃんの手がつるつるのすべすべになっていました。それはきっと、水仕事をしなくなったことがよかったのだろうと思います。

やわらかくてすべすべの手になったおばあちゃん、歳をとるとシワが増えると思っていたけれど肌の状態はよくなるのかもしれません。

Posted by 楠さん under Tags:  •  コメントは受け付けていません。

肌荒れの悩み

最近肌荒れに悩んでいます。

この季節は毎年と言っていいほど、肌の調子が悪くて困っています。

最近買った基礎化粧品は値段の割りに肌に合っていたようでここ数日は気持ちのいい肌になっています。

ただ、この季節は顔だけでなく手足も乾燥してかゆくなったりします。

これがアトピーのある人だともっとひどいことになるのでしょう。

幸い私にはアトピーはないのでかゆいだけだし、かきむしってもひどくなることもありません。

が、年齢を考えたら、手足でもかきむしるなんて行為はしないほうがいいのでしょうね。

アレルギーではなくて乾燥肌ということでお風呂上りに先日買った化粧水をつけています。

時には乳液も。顔と一緒の手入れをすることによってかさかさの肌荒れが持ち直しました。

すごいと思います。

ですが、慣れてくるとまた、同じことの繰り返しになりそうなので気をつけようと思っています。

そして、最近買ったもので洗顔も気に入っています。これはパックにもなるというものでお風呂で使えます。

でも最近、ゆっくり浴槽につかることが少ないのでパックの効果も半減してしまいそうな気がします。

でも、やっぱりパックをするのとしないのとでは翌日の化粧のノリや肌の手触りが違います。

そうすると少しでも気分のいい朝が迎えられると思います。朝の顔はとても大切です。

大分でリフォームした友人もそうなのですが、自分も周りの人も一日を明るくするために、お化粧だけでなく気分も明るくいけたらいいと思います。

Posted by 楠さん under Tags:  •  コメントは受け付けていません。

久しぶりの再会

友人と十数年ぶりの再会をした。

本当に偶然に、でも、その時間を感じさせないかのような再会だった。

彼女は二十歳で結婚し、札幌に移住したけど離婚して再婚していた。

子どもにも恵まれて幸せそうだった。

「久しぶり、どうしているのか気になってたんだよ」

「私はなんとなくあなたのウワサは聞いてたけどね」

どんなウワサなのか気になるけどそこは触れないでおいた。

「相変わらずキレイだね。年取ったって感じないよ」

「そんなことないよ。20年分老けたって。あなたこそ変わらないよ」

なんて褒めあいながらまた会うことを約束して別れた。

離婚した時にはどうなることかと心配したけど、再婚が良かったのかな。

家も新築を大分で建てたらしいし、幸せそうで本当に良かった。

別の日、いつもお茶をする友人が別の友人を連れて遊びに来た。

こちらもずいぶんとご無沙汰だった。

でも、その友人を見て私は驚いた。

すっかりやせてシワが目立つ。

高校生の頃、いつも一緒にいた友達なのに、同級生とは思えないような老け方だった。

さすがに「老けたね」とはいえないので「

久しぶりだね、何か変わったことがあった?」と聞いてみた。

すると、彼女はダンナがリストラに遭い、次の仕事が見つからない。

仕方がないので自分がアルバイトを3つ掛け持ちして生活している、という苦労話を始めた。

そこで出てくるのは辛い、苦しい、どうして私だけが、というような下向きな発言ばかり。

シワも増えるわけだ。

下向きな発言をすると明るい顔ができなくなる。

年は同じでも前出の友人のほうが明るく振舞うからか若くてキレイに見えた。

気の持ちようなんだろうな。気をつけよう・・・。

Posted by 楠さん under 健康, Tags:  •  コメントは受け付けていません。

コラーゲンの効用

コラーゲンパウダーは本当に効くのか、疑心暗鬼で飲み始めた私だけど、あれから手荒れが良くなった気がする。

コラーゲンバンザイ。

コラーゲンといえば鳥の手羽先や牛の骨髄から出てきておいしいおつまみの副産物だと私は思っていた。

コラーゲンドリンクなんかにはきっとそういう液体状のコラーゲンが使われているに違いない。

でも、私が今飲んでいるのはコラーゲンパウダー。

コーヒー溶かして飲む。

小さじ2杯くらいが一日の摂取目安。

しかもコラーゲンにミルクのカルシウムが入っていると書いてある。

きっとカルシウムがコラーゲンの吸収を助けるんだろう、と勝手に解釈した。

注意書きには「粉末をそのまま口に入れるとむせることがありますのでご注意ください」と書かれてある。

たしかにサラサラのパウダーでは気をつけないとそうなるのかも。

でも、こんなのそのまま飲む人なんて・・・と思いつつスプーンに半分くらいを口に入れてみた。

ミルク風味でまずかった。

いつもはコーヒーに入れるから気付かなかったんだろうな。

キレイになるためにはまずくても辛抱しないといけないんだね(さっきまでまずいことは知らなかったけど)。

「居は気を写す」という言葉があるけれど、キレイになるためにはまず住んでいる住宅もキレイにしないと、という意味らしい。

きれいな住宅に住めばキレイになれる、それならば休みの日に出かけず掃除をする私は家がキレイになるのと同時に自分もキレイになれるのではないかと思う。

自分の解釈だけど、ちょっと勝手すぎるかしら?

Posted by 楠さん under 健康, Tags:  •  コメントは受け付けていません。

キレイのために

最近、ビタミン剤とコラーゲンの粉末と水を飲み始めた。

ビタミン剤と水は自分で買ったけど、コラーゲンの粉末は友人がプレゼントしてくれた。

彼女は美を追求している。

「きれいでいるためには!」との信念を持っている人。

私が「年相応」というと、「そんな事言ってると老けるよ」と言って応援してくれる。

でも、あまりに年とかけ離れた格好してると家族が恥をかくからそれもどうかな?と思ったり。

エステもネイルも気になるけど、私はおうち派なのであまり出かけたくない。

8年前に自宅を新築してから特に家にいることが多くなった。

なぜかって、家にいないともったいない気がして。

おまけに、最近、新築の頃には気にしていたけれど、だんだん気にしなくなって、たまに爆発的な大掃除をしないといけないところも出てきたので余計に出かけず、家で何かをすることが多くなった。

掃除をするのはいいけれど、手が荒れて気になるという話を友人にしたら、その友人が気にして「コラーゲンパウダー」をもってきてくれたのだった。

「毎日ちゃんと飲んでね」と言って渡されたので一応毎日飲んでいるけど、効果のほどはまだ見えない。

まだ1週間もたってないから仕方ないか。

コラーゲンというとどうしてもゼラチン質のプルプルを想像してしまうのでこのサラサラパウダーが、私の肌をどれだけプルプルにしてくれるのか、楽しみなところ。

本当は疑いながら飲むのではなくて信じて飲まないと効果も半減しそうだけどね。

Posted by 楠さん under 健康, Tags:  •  コメントは受け付けていません。

かんたんパック

私の今の悩みは肌荒れ。

寝不足なのか栄養不足なのか、とにかく「不摂生」なんだろうな。

それと季節のせいもあるかも。

冬は乾燥する時期とよく言われるけど私は春や秋の季節の変わり目のほうが調子が悪いみたい。

もともとそんなに手荒れはしないから、肌が丈夫なんだろうと思っていたけど、顔の肌が一番荒れるということに気がついてビックリした。

何を塗ってもきれいにならない。

ま、塗るだけがいいとも思わないけど。

ビタミンとってからだの中からきれいにならないとね。

あるとき、何かで見た美顔器。

スチームが出て肌に潤いを与えるというものだった。

私はそれを見てひらめいた!

熱いおしぼりでスチームパックってカンタンじゃないかな?

そして早速やってみた。

ただ、スチームを当てるだけでなく、栄養クリームでまずは栄養を与えてから、と思い化粧品売り場に行って「パック」をいろいろとさがしてみた。

結局、パックではなく少しだけ高いクリームを買って顔に塗り、マッサージした後顔に蒸しタオルを乗せて冷めるまで待つ。

カンタンだけど結構効果があるよ。

蒸しタオルは濡らして絞ったタオルを電子レンジで暖めるだけでOK.。

あまり熱いと逆にお肌に悪いので気をつけてね。

そのあと化粧水と乳液とでお肌を整えるんだけど、化粧水のしみこみ方が全然違うからオドロキ。

翌朝の洗顔時もまるで違ってきます。

高い化粧品を使わなくてもエステにいかなくても、きっと満足のいく簡単お家エステ。

ぜひ試してみてね。

Posted by 楠さん under Tags:  •  コメントは受け付けていません。