Archive for 2月, 2010

 

きれいなゆびわ

娘と買い物に行った時のこと。

石が好きな娘は天然石のアクセサリー屋さんに行って、一生懸命キレイなものを探していた。

と、娘が「ママ、この指輪!」とひとつの指輪を持ってきた。

そしてこう言った。「3日前に友達とこのお店に来て、この指輪が欲しいと思ったんだけど、悩んで悩んで買わなかったんだ。でも、今日見たらまだ売れてなくてしかも3割引になってる。買ってもいい?」

買ってくれというのかと思ったら自分で買うらしい。

お小遣いを使っても欲しいという指輪。

彼女の大好きな青い石が入っていてとてもきれいだった。

女の子だなあと思っていたが、その指輪はたまに指にはめる程度であとはずっと勉強机の上に飾っていた。

身に着けて楽しむのもいいけど眺めるのもいい。

キレイなものならではの楽しみ方。

そういえばもうすぐ彼女の誕生日。

19歳の誕生日に父親以外の男性から誕生石の入った指輪を買ってもらうと幸せになるとか聞いたことがある。

誰か娘に幸せの指輪をプレゼントしてくれないかしら、なんて思ったりして。

思い起こせば私の19歳の誕生日前は「誰か指輪買って!」って思ってた。

結局、特に誰も指輪なんて買ってくれなかったけど、私は今までずっと幸せだった。

そういえばそんなこともう忘れていたけど、思い出しちゃったな。

しあわせの指輪は人それぞれなんだと思うけど、こういうメモリアルリングの考え方は嫌いじゃない。

決して高い指輪じゃなくてもいいからきれいだなって思える指輪を彼女にプレゼントしようかな。

Posted by 楠さん under キレイなモノ Tags:  •  コメントは受け付けていません。