Archive for 1月, 2011

 

コラーゲン鍋

鍋の季節です。

たくさんの野菜を切って鍋に入れてぐつぐつしていただきます。

コラーゲン鍋を私に教えてくれたのは5歳年上でもう十数年のお付き合いがある、佐賀で住宅を建てたばかりの親愛なるNさんです。

その中に骨付きの鶏肉を入れることもあればスペアリブにすることもあるし牛筋を入れることもあります。

これの共通点はみんなコラーゲンたっぷりなんです。

たっぷりといってもどこで図るかって鍋がさめたときのスープの固まり具合だったりするのですが。

コラーゲン鍋の特徴はスープまで食べられることだと思います。

食べるという表現がぴったりくるくらいにぷるぷるのゼリーみたいになったスープを暖かいご飯に乗せると溶けてしみておいしいご飯になります。

そこへ具を乗せるも良し、かつおぶしをかけるもよし。どんな風にしてもおいしく食べられます。

いつか一生懸命コーヒーに入れていたコラーゲンとはだいぶ違うおいしさです。調味料がついているからかもしれませんが。

最近、このコラーゲン鍋が流行のようです。お肉としては安いし野菜はたくさん取れるし。白菜をたくさん入れると水分が出るので水を入れずに鍋を作ることができます。

しかも、大量の白菜を摂取できるのでコラーゲン以外の食物繊維やビタミンCなども摂取することができます。

何よりもおいしいものをいただきながら、コラーゲンやビタミン、カロチンなどがたくさん摂取できるのはうれしいことです。

美しくなるためにというよりは笑顔のためにおいしい鍋料理の研究をしていきたいと思います!

そして嫌いな野菜(春菊とか)を食べられるようになりたいと思います。

Posted by 楠さん under 健康 Tags:  •  コメントは受け付けていません。